免疫力をあげる食材

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:774
  • ありがとう数:0

はじめに

免疫機能は食べる者の影響をたいへん受けやすいのです。
免疫力をあげる食材を効果的にとり、体の健康を維持しましょう。

STEP1★ 納豆

健康食品として、一般的に人気な食材です。
納豆にはオリゴ糖が豊富に含まれており、オリゴ糖はビフィズス菌を増殖させてくれる働きがあります。
ビフィズス菌が増えると、腸内環境が整えられて、免疫機能がアップします。

STEP2★ 卵

良質の卵は抵抗力や治癒力を高める働きがあります。
特に、必須アミノ酸がバランスよく含まれている点が毎日に食卓に欠かせません。
しかし、卵は牛乳とともにアレルギー数値が多く出る食材です。
卵や牛乳は動物の体の排泄器官なため、体内の毒素を多く含みがちです。
特に現在の鶏や牛の飼料には多くの農薬や抗生剤が含まれていることが多く、その影響が卵や牛乳に表れています。
良質な卵を注意して選ぶ必要があります。
栄養素があたくさんあるかどうかではなく、安全かどうかで選ぶとよいでしょう。

STEP3★ にんにく

ニンニクのにおいのもと「アリシン」には抗菌作用があります。
ニンニクを食べると、エネルギー代謝の効率が良くなり、疲労回復や発汗作用により血液やリンパ液の流れが良くなり、免疫機能の維持に役立ちます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ