わらび餅のおいしい作り方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:533
  • ありがとう数:0

はじめに

わらび餅の原料のわらびが採れる季節になりました。わらび餅を自宅で作ってみましょう。

STEP1『わらび餅の原料のわらびについて』

わらびは春に野山で採れるシダ植物の一種です。
わらびは暖かくなると長く伸び、やがて葉が開きます。
葉が開くと茎が硬くなり、食用には適しなくなります。
春の野山で採れる山菜としては、わらびやぜんまいなどがあります。
よくタケノコと一緒に煮て食べられています。
わらび餅の原料となるわらび粉を作るのは手間がかかるため稀少で高価です。
市販されているものは、わらび粉にタピオカ粉などを混ぜています。

STEP2『わらび餅の作り方』

1、ダマにならないようにするため、一旦別のボールに水と粉を合わせ、
 なるべく目の細かいザルで漉します。
2、鍋に移し変えて中火で練ります。
3、とろみがついてきたら弱火にします。
 わらび餅は、白濁水→まだらな半透明→透明と変化します。
 透明になってからも、最低5分間程度は練ります。
4、練り終わったら火を止め、水でぬらしたスプーンで一口大ずつすくい
 氷水に落とします。
 冷めたらしっかり水気を切り、器に盛ってきな粉をまぶします。

*弱火で時間を掛けて練ることで粉臭さを飛ばして、餅に弾力感を与えます。
 練る時は力を入れてしっかり練りましょう。

STEP3『おいしくいただくために』

わらび餅にきな粉の他に黒蜜をかけてもおいしいです。
冷蔵庫に長時間入れると白くなってしまいますので、室温で保存しましょう。


参考URL:http://okwave.jp/qa/q1400064.html

関連するタグ

必要なもの

わらび餅粉・・60g 黒砂糖・・大さじ2 水・・300ml きな粉・・大さじ4 砂糖・・大さじ3 塩・・々

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ