一般的なパーソナル・スペース

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

人間は誰しもパーソナル・スペースというものを持っているのを知ってますか? 「コミュニケーションをとる相手との物理的な距離」=「縄張り」です。 このパーソナル・スペースから一歩中に入ってこられるだけで、何故か気分が悪くなったりすることもあるんですよね。 もちろん親密度が濃くなれば、パーソナル・スペースの距離はグンと縮まります。

STEP1

◇親密な関係45㎝以内=家族・恋人など、身体的接触が簡単に出来る距離
◇個人的関係45~120㎝=友人などと個人的な会話を交わすときの距離
◇社交的関係120~360㎝=職場の同僚と一緒に仕事をするときなどの距離
◇公式的関係360㎝以上=公的な人物と公式的な場面で対面するときの距離

STEP2

上記はあくまでも一般的な距離感です。内向的な人であれば、もっと距離は長くなるし、反対に外交的な人であれば、距離はもっと短くなります。

STEP3

知り合いなら相手がどんなタイプの人か分かると思いますが、初めて会う人などと接触するときにはパーソナル・スペースを上手に生かすことで素敵なコミュニケーションをとることが出来るようになります。

まとめ

自分のパーソナル・スペースも知っているといいですね!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ