選挙運動用ポスターの決まりごと

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2790
  • ありがとう数:0

はじめに

選挙運動用のポスターにも決まりごとがあります

STEP1

通常の支援者の方の所に貼ってあるポスターと、選挙運動用のポスターは
また違います。
選挙運動用のポスターを、個人宅や商店に貼ってもらうと、公職選挙法違反
となります。

では、どのような決まりごとがあるのでしょうか?

STEP2◆公営掲示場(選挙掲示板)しか掲示できません。

◆ポスターの大きさは、長さ42cm、幅30cm を超えなければ、
 形に規制はありません。
 つまり、円形・ひし形・三角形など、どのようなポスターを作成しても
 違反にはなりません。
◆ポスターの表面に、掲示責任者と印刷責任者の住所・氏名、法人であれば
 会社名を記載しなければなりません。
 特に、内容についての制限はありません。
 写真・名前・キャッチコピー・公約・演説会の告知など自由に表現できます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ