Windows7の“付箋”を箇条書きにする方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:473
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by hana-haha
Windows7に付属している“付箋”の書式を変更する方法をご紹介します。

STEP1

Windows7に付属している“付箋”の書式を、箇条書きにしたり、段落番号を表示したりできます。

【付箋を箇条書きにする】

付箋に書いた文字の、箇条書きにしたい文字列を選択する。

[Ctrl]キー+[Shift]キー+[L]キーを押す。

STEP2

フォントサイズを変更するときと同じで、箇条書きにしたい文字列を選択しておいてから、キーを押します。「L」は、「Listにする」を関連付けて覚えましょう。キーを繰り返し押すことで、行頭文字が変化していきます。

中黒(・)による箇条書き
 ↓
1. 2. 3.
 ↓
a. b. c.
 ↓
A. B. C.
 ↓
i. ii. iii.
 ↓
I. II. III.
 ↓
箇条書きではない通常の状態

Windows7の付箋を利用されている方は、ぜひ活用してみてください。

まとめ

以前、Windows7の“付箋”機能の文字のサイズを変える方法をご紹介しました。
http://okguide.okwave.jp/guides/35025

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ