引越し業者を選ぶ際のポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1388
  • ありがとう数:0

はじめに

とにかく手間がかかる引越しですが、新居が決まったら
次は業者選びですよね。

テレビCMをやっているところから、聞いたことの無い業者まで
たくさんありますが、どう選べばよいのか、
最低限のポイントをお伝えしようと思います。

STEP1見積もりは複数社に依頼しましょう

同じ1日の間に2~3つくらいの業者に見てもらい、そのことを営業に伝えます。
そして競合他社のサービスがどうだったか、話しましょう。
このときの対応で選ぶと良いですね。

ただ実際の作業員と営業は別人ですので、その点に注意が必要です。

STEP2

引越し業者にお願いする荷物と自分で運ぶ荷物を見極めておきましょう
トラックサイズは、運びきれないと困るため、若干大きめに営業は見積もります。
自分で運べる荷物があるなら、その点を考慮して選びましょう。

STEP3本契約前にダンボールをもらうのは避けましょう

仮契約をするとき、営業は梱包用のダンボールを家に置いて行きたがります。これは解約をさせにくくするためです。

仮契約段階でダンボールを置いていかれ、後で仮契約を知った他社が値段を下げてきたから解約したい等のケースでは、置いていかれたダンボールを返品しなければなりません。
ただその場合、仮契約がご破算となった会社の営業は取りに来てくれません。

ダンボールの返送代金はあなたの自腹です。
大きくてかさばるため、かなり送料が高くつきます。万単位です。

どうせ仮契約したし営業も手間だろうから、なんて思っても、その場でダンボールを置いていってもらうのは断りましょう。

まとめ

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ