鶏が怖い人達の理由がわかります

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1720
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tikumanikki
鶏が怖い人はかなりいます。

人それぞれ、様々な理由があるようです。その理由をご紹介します。

STEP1★ちいさいときのゼンマイのニワトリに恐怖

子供のとき、もらったおみやげのゼンマイ仕掛けのニワトリが怖くて大泣きした人がいます。そのときのトラウマからか、今でも実物に近づくと恐怖を感じる人もいます。絵でも怖いそうです。

大人になっても、ニワトリが放し飼いになっているお宅で、すごい恐怖を覚えると言っています。

STEP2

★子供の頃、鶏に追いかけられた経験から怖いと言う人もいます。

子供の頃、庭で放し飼いにされいた鶏に追いかけられて怖かった思い出のあるおじいさんがいます。昔は、「にわとり」というぐらいですから、その昔は庭で飼っていたものです。

そのおじいさんは、伊勢神宮に行こうと思ったところが、伊勢神宮には鶏が放し飼いにされていると聞き、取りやめています。

伊勢神宮にはたしかに鶏はいますが、そんなに沢山はいません。でも、嫌な人にとっては恐怖なのですね。

STEP3★血がついたまま逃げ回った鶏

昔の農家では、卵を産まなくなった鶏を家で調理して食べました。その家のおじいさんがその鶏を調理しようとしたところ、鶏が逃げだしました。

傷ついたまま逃げ回った鶏を見た孫が、そのときの恐怖の体験から、大人になっても鶏を見るといまだに子供のころの恐怖が思い出されるそうです。

もちろん、鶏肉は食べられないでいます。

こういう体験はかなり多いということです。

STEP4★焼き鳥ならいいの?

面白いのは、焼き鳥屋さんで一杯やりながらの鶏肉ならいいという人がいます。

まとめ

ちょっとしたきっかけで鶏嫌いになっている人もいるようです。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ