年収に目のくらんだ私にアドバイスをと、悩んでいる女性がいます。

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:436
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tikumanikki
20代後半でその女性には1年付き合ってプローポーズをしてくれた彼がいます。

その彼女に知人を通して年収5000万以上の男性が交際を申し込んできました。

年収に目がくらみそうな自分に彼女は自己嫌悪を感じて悩んでいます。

STEP1

交際を申し込んだ男性は、彼女に紹介を頼んだ知人から女性に彼がいることも聞いています。

彼女も男性にはっきりと彼がいることを伝えているのに、知人を通してまた会ってくれるように言ってきました。

STEP2

一旦は断りつつも、再度交際を申し込まれ、年収に目がくらんで迷っている自分に、女性は自己嫌悪を感じています。

人間ですから、迷っても仕方がありません。

むしろ正直な人だと言えます。

STEP3

お金に物を言わせて、婚約者がいるのにもかかわらず交際を申し込んでくる男性こそ、不快に思います。

女性がこの男性の人間性をしっかり見て、答えを出して欲しい物です。

お金では幸せを買えません。

すくなくても「本当の幸せ」は買えません。

むしろお金の為に不幸になる人のほうが多いような気がします。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ