生唐辛子やシシトウの辛味をできるだけ抑える方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

赤や緑の唐辛子を買ってきたとき、できるだけ辛味を抑える方法です。 暑さが和らいできたこの時期、辛いのが食べたいけれど、 辛すぎるのは苦手だという人にはいいかもしれません。

STEP1へたのついている、上の部分を大目に切ります。

次に中を割り、がくごと種を取り出します。

STEP2後は炒め物など、油を使い過熱する料理に使用しましょう。

たまねぎやモロヘイヤなどと一緒に炒めると、
口に入れたとき若干刺激がマイルドになります。

STEP3なぜへたの近辺とがくを切除するのでしょうか。

唐辛子の辛味は、種のついているがくの部分が最も多いのです。
そして上部、へたの周辺から下部へ向かうにつれ、弱くなっていきます。
内側から外に出て上部を通り、サイドを抜けて一番下の尖った部分の順で
食べやすくなります。

先端部分のみ利用するのが一番辛くないのですが、
それだと勿体無いし、そこまでして食べなくても……という気はします。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ