ノートを選んで賢くなる方法?!面白ノートまとめ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1438
  • ありがとう数:0

はじめに

「東大合格生のノートは必ず美しい」が話題になってから、様々なノートが発売されていますよね。

どのような特徴を持つノートが発売されているのでしょうか。
比較してみたいと思います。

STEP1●ドット入りノート(コクヨのドット入り罫線シリーズ)

ノートの罫線に1センチ間隔でドットがついているノート。
もはや定番という感じもしますが、使うとやはり便利です。
縦横のずれがなくなり、スッキリとしたノートが作れます。

参考URL http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/dotkei/

STEP2●コーネルメソッドノート

ノートが3部分に分かれていて、あとから補足情報を足しやすいノートです。
語学の勉強にピッタリだと思います。

参考URL http://www.gakkensf.co.jp/lineup/cornell/index.html

STEP3●プロジェクトペーパー

方眼紙のようにノート全体に線が引かれているので、
余白なく文字を書くことができます。
多くの情報を1ページにまとめたい方に一番おすすめのノートです。

参考URL http://www.okina.co.jp/products/notebook/pn.html

STEP4●めくりやすいノート

どこからでも簡単にめくれるノート。議論のスピードの速い会議や、速記が必要とされているときに使いたいノートです。

参考URL http://www.kokuyo.co.jp/yokoku/ud/products/paracuruno.html

まとめ

用途に合わせてノートを選ぶと楽しくメモをとれます!

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ