薪割り用のアックス(斧)の選び方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:5469
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 年金ライター
アックス(斧)にもいろいろ有ります。和斧はほとんど薪割りようですが、ここでは洋斧の選び方を説明します。

STEP1<b>【①スチールの薪割り用の斧】</b>

Photo by 年金ライター
刃の幅が厚く、薪が割れなかった場合でも柄を傷める心配が少ない。非常に威力のある斧ですが、重いので女性には扱いが難しい。 刃の反対側はオオハンマーとして使用できます。

STEP2<b>【②アックドールの薪割り用の斧】</b>

刃の幅は比較的薄いのですが、刃の中央部が厚くなっていて薪に斧の刃がはまり、取れなくなる事が少ない。 しかし刃が薄い為、薪が割れなかった場合、柄が薪に当たり痛める。
重さは①の半分程度で女性にも扱える。この斧は10年使って柄がダメになり交換しました。

STEP3<b>【③アックドールの切り倒し用の斧】</b>

木を切り倒したり、枝を払ったりする為の斧で、刃が薄く軽いです。しかし直径20cm程度の薪なら割れるので、練習用・女性・子供が使っています。

STEP4<b>【割れない薪が有った場合】</b>

Photo by 年金ライター
どうしても薪が割れない場合はオオハンマーでクサビを打ち込みます。クサビは薪に刺さったまま、取れなくなる場合があるので、2本1組で使用します。

まとめ

Photo by 年金ライター
薪割りを安全に行うため、安全靴の着用をお勧めします。 初心者は足を開いて薪割りをして、薪を打ち損なっても足を打たないようにして下さい。
「Photo by 著者」

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

アックス(斧) 薪

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ