レインボーブリッジを"徒歩で"歩いてみる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

自動車ではなく「徒歩」という手段も。歩いてみるともっと楽しめる!

STEP1[徒歩でもいける]

お台場にかかる橋、レインボーブリッジ。
レインボーブリッジには、遊歩道があります。

徒歩で橋の上を歩いて行くことができるんです。

参考:
http://www.kouwan.metro.tokyo.jp/kanko/rinkai-guide/access/walk.html

STEP2[詳細]

このレインボーブリッジ、都心方面を眺める「ノースルート」、お台場を眺める「サウスルート」の2つの歩道があります。
人気はお台場が見えるサウスルートだそう。

所要時間は、30分程度。
通行可能時間は、11~3月は10:00~18:00で、4~10月までは9:00~21:00。
朝、昼の時間も良さそうですが、夜にも通ってみたい気分です。

STEP3[その他]

車椅子の方は介護者が必要、自転車は禁止、ペットは禁止など制限があります。
海面からの高さは52.4メートルということなので高所恐怖症の人も注意が必要。

ですが、なんといっても通行料が無料です。

ゆりかもめで行くとなると、あっという間に通りすぎてしまいます。
なので、例えば片道はゆりかもめで、片道は歩いてみるなんていった選択肢もいいのではないでしょうか。

芝裏側は、芝浦ふ頭駅から徒歩5分、台場側はお台場海浜公園駅から徒歩15分なので、芝浦ふ頭で降りて、台場へ行くときに歩くのがスムーズのようです。

散歩として海の上を歩くのもスリリングで爽快な気分を味わえそうです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

ページ先頭へ