お家で観葉植物!クワズイモの育て方。

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2178
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by midori3188
お家に何か観葉植物を…と考えている方がいらっしゃるなら、”クワズイモ”をおすすめします。
そのユニークなネーミングにも関わらず、かわいらしい姿は、お家のワンポイントとともに癒しを与えてくれるでしょう。

今回、そんな”クワズイモ”について、育て方を紹介します。

STEP1<b>クワズイモについて</b>

Photo by midori3188
クワズイモは、サトイモ科の植物であり、丈夫で育てやすい観葉植物です。
クワズイモというネーミングは、その名の通り、”食わずイモ”であり、食べられないサトイモというところからきています。

容姿:
ハート形の葉っぱに細長い茎が付いており、茎の根元は、サトイモに似たこぶ状の塊が見られるのが特徴。
※洋風な姿に、和風な雰囲気もあるかわいらしい植物です。

生育期:
春から秋。首都圏で言えば、4月~10月にかけてが生育期。

性質:
耐陰性と共に耐寒性があり、丈夫。また、病気や害虫に対しても特に神経質になる必要なし。

繁殖性:
生育期には次から次に芽や葉が出てくる。必要に応じて増やしたり間引いたりが容易にできる。

STEP2<b>育て方</b>

置き場所:
日当たりの良い室内。もしくは、屋外。但し、気温が5度を下回る冬の時期は、日当たりの良い室内に置いてあげると良い。

水やりと肥料の与え方:
生育期⇒毎日の水やり、1~2週間に1回程度肥料を与える。
    ※肥料は、量販店に置いてある普通の肥料で問題ありません。
生育期外⇒土が乾いたら水を与える程度。肥料は不要。

注意事項:
水のやり過ぎや、鉢の排水が悪いと根腐れを起こしやすいので注意しましょう。
また、葉が枯れてきたら、逐次取り除いてあげましょう(すぐに新しい芽や葉が出てきます)。
     

STEP3

お家の中に緑が少し足りないと感じたら、ネーミングがユニークな、丈夫で育てやすいクワズイモをおすすめします。

まとめ

参考にしたホームページ⇒
http://www.kuwazuimo.com/howto.html

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ