アイロンがけの上手な手抜き法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:798
  • ありがとう数:0

はじめに

アイロンがけは、肩もこるし疲れてしまいがち。たくさんある時は、ちょっと手抜きしちゃいましょう♪

STEP1<b>【しわを伸ばして干す】</b>

Yシャツやハンカチなど、干す時にしわをよく伸ばして干しましょう。ちょっと念入りにしわを伸ばすだけで、アイロンの時の手間が減ります。
Yシャツなどで形状記憶のものなら、しわを伸ばして干せばアイロンがけがいらないので、おすすめです。

STEP2<b>【片面だけ】</b>

特別な日に着る物でなく、毎日着るYシャツなどは、片面だけにしちゃっても。スチームアイロンを使えば、片面だけでも、結構キレイに出来ます。
そでなど折り目をきちんと整えてから、アイロンをかけます。着た状態のようにシャツ全体を整えて、前からかけて、後ろは真ん中だけやる…という風に工夫してみて下さい。キレイに見せる為に折り線が付く所をちょっと気をつけてピシッとするのがポイントです。

STEP3<b>【ハンカチ】</b>

ハンカチは、まず裏面からアイロンをかけて、折りたたみながらやっていくと、表のアイロンがけをしながら、たためます。

まとめ

アイロンは物によって温度も違いますが、高いものと低いものを分けておいて、温度の高いものからやり、冷めた所で、低いものをかけると、時間短縮になったり♪
いろいろ工夫して、手抜き方法をあみ出して下さい♪

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ