おすすめ日本酒でお花見を楽しむコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:422
  • ありがとう数:0

はじめに

 各地で桜が開花を始めました。今年はお花見自粛というところもあるかもしれませんが、お花見の時に用意すると、より楽しめるお酒をご紹介します。

STEP1<b>奥の松 桜吟醸(吟醸)</b>

 蔵元:奥の松酒造  http://www.okunomatsu.co.jp/
 アルコール度数:15.0
 日本酒度:+5
 おすすめの飲み方:冷して◎/常温で○
 価格:1800ml 3,021円(税込)/720ml 1,560円(税込)

  フルーツのような香りがたち、香りだけでも十分楽しめます。香りに象徴される
 ように、すっきりした口当たりなので、日本酒が苦手な方でもスッと飲めるお酒で
 す。
 ラベルも桜がデザインされていて華やかさがあります。

STEP2<b>大七 真桜(純米吟醸)</b>

 蔵元:大七酒造  http://www.daishichi.com/index.shtml
 アルコール度数:15.0
 日本酒度:+2
 おすすめの飲み方:少しだけ冷やして
 価格:300ml 1,400円(税込)

  生もとづくりの純米吟醸で、とにかく高級感あふれるボトルです。
 香りも上品な感じ(抽象的ですが)で、おしゃれな女性の多いお花見の場に合うお
 酒です。口当たりはすっきりしています。
  時間とともに変わっていく香りを楽しむために、口の広いワイングラスで飲むと
 より楽しめます。

STEP3<b>花ならつぼみ(純米)</b>

 蔵元:酒井酒造  http://shop.gokyo-sake.co.jp/
 アルコール度数:5.5
 日本酒度:-75~-80
 おすすめの飲み方:冷やして
 価格:360ml 714円(税込)

  甘くて程よい酸味をもった低アルコールの純米酒です。香りも柔らかな感じで、
 口当たりが柔らかいので飲みすぎてしまう可能性があります。お酒に弱い方でも
 楽しめるお酒の一つです。

まとめ

 今回はラベルがお花見に合うもので、女性向けのお酒をご紹介しました。楽しいくお花見をするためにも、ほどほどで楽しんでください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ