父の日とは

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:375
  • ありがとう数:0

はじめに

「母の日」に続いて、
6月の第3日曜日は「父の日」です。
父の日にはどんな由来が
あるのでしょうか?

STEP1

 「父の日」成立の背景には「母の日」の影響があったようです。
アメリカで、まず1914年に5月の第2日曜日が「母の日」として国民の
祝日と制定されました。それによって、「父の日」の意義も提唱され、
1972年、6月の第3日曜日が「父の日」として国民の休日と制定されま
した。こうしてアメリカで始まった「父の日」が、“父親を尊敬し、称え
祝う日”として世界的に広がっていったといわれています。

STEP2

 日本で公式に「母の日」が5月の第2日曜日になったのが1947年で、
「父の日」が広がったのはそれ以降ということになります。70年代には、
それほど認知されていませんでした。
 その後、1981年に社団法人日本メンズファッション協会を母体とした
『FDC 日本ファーザーズ・デイ委員会』が設立され、父の日が国民的イベ
ントになっていきました。

STEP3

「父の日」にはバラを贈る習慣があります。これは、父の日の提唱者である
ジョン・ブルース・ドット夫人が父親の好きだったバラを選び、白いバラを
父のお墓に供えたことに由来します。

 ちなみに、最近のお父さんが「父の日に子から貰いたいもの」は、
「ネクタイ」と「お酒」がダントツ多いそうです。お父さんに合いそうな
物を選んで贈ってあげると喜んでくれるかも…(^^)♪

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ