母の日とは

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:316
  • ありがとう数:0

はじめに

5月の第2日曜日は「母の日」です。
では、どうしてこの日が
母の日となったのでしょうか?

STEP1

 母の日は、古代ギリシア時代に神々の母リーアに感謝するための
春祭りから発祥したといわれています。
 日本で初めての母の日を祝う行事が行われたのは明治の末期頃のこと。
教会で始まり徐々に一般に広まっていったと伝えられています。
昭和に入ると、3月6日を母の日としていました。この日は当時の皇后様の
お誕生日だったそうです。現在のように5月の第2日曜になったのは戦後
暫くしてからのことです。また、世間に広まったのは森永製菓が昭和12年
に20万人の母親を招待して盛大な「森永母の日大会」を開催したのをきっ
かけともいわれています。

STEP2

 母の日にカーネーションをあげる習慣は20世紀初頭のアメリカの時代から
始まったものです。カーネーションが母の日の贈り物に選ばれたのは、
母への愛という象徴だったから、また十字架に架けられたキリストに聖母
マリアが涙した後に咲いた花だともいわれているからです。そして、アメリカ
で母の日の提唱者であるアンナ・ジャービスのお母様がカーネーションが好き
だったこともあるようです。

【カーネーションの花言葉】
赤 … 「真実の愛」「愛情」「情熱」
白 … 「尊敬」「純潔の愛」
ピンク…「感謝」「上品・気品」「暖かい心」
黄色 … 「美」「嫉妬」「愛情の揺らぎ」「友情」
紫 …「誇り」「気品」

STEP3現在はカーネーションに限らず、お母様の好きな花を贈ったり、

花以外のプレゼントを贈る事も多いようです。どんなプレゼントでも、
お母様の喜ぶ顔が見られると、子としてはうれしいですね♪

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ