お弁当を早く作る!コツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:911
  • ありがとう数:0

はじめに

新年度を機に、お弁当を作り始めませんか。段取りよく出来るコツをお教えします。

STEP1■前日のうちに準備をしておく■

前日の夕食のおかずを上手に利用しましょう。
例1・おかずを多めに作り、卵でとじたり、違うソースで味を加えるなど、目先を変える。
2・煮物などを、味を付ける前に具材をお弁当用に少し取り分けておく。
  夕食が和風だったならば、お弁当用は洋風の味付けにする。

STEP2■週末にまとめておかずを作り置きしておく■

例えば、休日のメニューをハンバーグにした場合、たくさん作ります。
お弁当用に小さい形のものも作り、調理してから冷凍します。

STEP3■ふりかけを上手に利用■

1・何種類も用意して、毎日かえてみる。
2・万能調味料として利用する。
  たとえば、野菜の和え物の味付けに、卵焼きに使う、など。

STEP4■どんぶり風メニュー■

どんぶりメニューは手早く、簡単に、色々な具材を入れることで美味しいお弁当が作れます。
例1・ご飯の上にキャベツの千切りをのせる。その上に味付けしたお肉とたまねぎ・にんじん・ピーマンなどを焼いてのせる。
例2・サンマのかば焼きの缶詰めをネギと煮る。それを卵でとじ、ご飯の上にのせる。

まとめ

時々はお休みしたり、チャーハンや焼きそばなど、1品で弁当箱がいっぱいになるものにする、など、自分なりのルールを作って下さい。無理なく、楽しくお弁当を作りましょう。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ