健康診断と検診の違い

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:286
  • ありがとう数:0

はじめに

健康診断も検診も同じ、と思っていませんか?

STEP1病院で検査をする、と言っても、健康診断と検診では、用途が

違うんです。
自分に合うものをしないと、何かの病気になっていても気付かずに
病気が進んでしまう、なんてこともあります。

STEP2◆健康診断

 特定の検査を行うことで、できるだけ多くの病気を見つけることが目的です。
 このため、検査する項目に含まれていない病気や、がんを含めてごく早期の
 病気については発見できないこともあります。
 
◆検診
 特定の病気にかかっていないかどうかを、より詳しく調べることを
 意味します。
 例えば肺がん検診では、喀痰やレントゲン写真だけでなく、もっと
 詳しく調べるために、胸部CT検査を追加することで、早期のうちに
 肺がんを発見できることもあります。
 それぞれ対象となる病気によって検査する項目も異なりますので、
 どこまで詳しく調べることができるのか、費用はどのぐらいなのか、
 など、病院によっても違うので事前に確認しておくことが大切です。
 
どちらにしても、少なくとも年に1回、気になる病気に対しては検診、
全般的な健康状態を調べるには健康診断を受けるようにしましょう。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ