大人の春の味覚 ふきのとう味噌の作り方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:571
  • ありがとう数:0

はじめに

春の味覚の一つ「ふきのとう」はてんぷらで食べるのは有名ですが、このふきのとうを使ってふきのとう味噌を作ってみましょう。
ほろ苦い大人の味で、お酒の肴にピッタリです。

STEP1

ふきのとうは黄色に変色したがくを外し、下ごしらえをしてから洗います。
苦いのが苦手の方は、花とつぼみを取り除きます。
ふきのとうをあらみじんに切ります。

STEP2フライパンに油をいれ、ふきのとうを炒めます。

ふきのとうに火が入りカサが小さくなってきたら、砂糖、みそ、粉末だし、みりん、酒を加えさらに炒めます。

STEP3炒め続けててりができてきたら、できあがりです。

ほろ苦く、そのままご飯にかけて食べたらおいしくいただけます。
豆腐にかけたり野菜にあえたり、春の常備菜として便利です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

ふきのとう 10粒程度 味噌 大さじ2杯 砂糖 大さじ1杯 みりん 大さじ1杯 酒 大さじ1杯 粉末だし 少々

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ