ロシアンティーの正しい飲み方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:925
  • ありがとう数:0

はじめに

日本でロシアンティーというと、ジャム入りの紅茶。
小学生の頃、狂ったようにジャムをバンバン入れて飲んでいました。
が!
間違ってないけど、ちょっと違うそう(^^;)

正しい飲み方とは?

STEP1【用意するもの】

・ティーカップ
・ソーサー
・小さな器
・お好みのジャム

STEP2【入れ方】

ポットに茶葉を入れお湯を注ぎ、ティーポットカバーして少し蒸らします。
濃い目の紅茶をティーカップに半分くらい注いで、あとはお好みの濃さになるようお湯を足します。

STEP3【頂き方】

小さな器に入れた自家製ジャムをスプーンで舐めながら、お茶を楽しむ。
まるで、付け合せのスイーツ感覚。
もちろん、お茶にジャムを落として飲んでもOKです。
お茶が熱ければ、ソーサーに注いでフーフーしながら(三三九度のように)飲んでもはしたなくありません。

STEP4【ちなみに】

既製のジャムは「ジャム」。
自家製のジャムは「バレーニエ」と呼ばれているそう。
主にダーチャなどで摘んできたブルーベリー、木苺、スグリ、こけももで作ります。

まとめ

ロシア式でも日本式でも美味しく頂ければそれが最高♪
ゆったり優雅にロシアンティーを満喫しましょう(^^)

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

・ティーカップ ・ソーサー ・小さな器 ・お好みのジャム

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ