水分の取り方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:544
  • ありがとう数:0

はじめに

水をたくさん取らなきゃ、と思ってませんか?

STEP1水分はたくさん取らないと、という方が多いですね。

確かに、体内の老廃物と一緒に体外へ出てくれるので、水分をとることは
悪いことではありません。
でも、体が排出モードになっていないところに水分をとると、むくみとして
身体の中に残ってしまう事もあります。

STEP2

人間の1日のリズムとして、朝から昼は【排出と浄化】、昼から夕方を
【活動と消費】、夕方から朝を【蓄積と休養】と位置付けています。

水分をとって、一番効果的なのは、排出モードになっている昼までの
時間なんです。
昼間に活動をして、蓄積をされたものを、朝起きて、排出をする、
というイメージを持ってください。

身体によいものと水を朝口にすることで、排出が促されていきます。
水そのものだけでなく、フルーツや野菜のジュースを飲む方もいますが、
これも身体にとても適している習慣です。

夜、たくさんの水分をとってしまうと、身体は蓄積モードになっているので、
体内に水分をためてしまいます。
飲みすぎると、次の日顔がむくむ…なんて方もいますよね。

身体に合わせた水分を取るように心掛けましょう。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ