成功していても鬱病になる実態を知る方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1119
  • ありがとう数:0

はじめに

例え成功していても、端から見れば何不自由なさそうでも鬱病になる人はなります。

一般に鬱病といわれる原因がなにひとつないのにです。

その実態をご紹介します。

STEP1★学歴・収入関係ない

高学歴でも高収入でも鬱になる人はなる

人生どん底の人より、ほかの人からみたらまぁまぁいい生活してるじゃんって人が悩んだり鬱になったり多いのかもしれません。

生活に終われ、食べることに必死な時代には鬱病の患者さんというのを聞いたことがありません。

STEP2★成功していても沢山いる鬱病の患者

ウィンストンチャーチル、シェリル・クロウ、ジムキャリー、ハリソン・フォードなど、世界的に有名になった人にもいます。

むしろ、成功して物凄く忙しくしている人は鬱になりやすいのでは?と思います

STEP3★職種は関係ない

難関資格を持つ、専門職集団の職場にもいます。

彼らはいわゆる成功者です。

世間的には「すごい」と言われ、年収も高めていても、驚くほど精神的に病んでしまう人も多いです。

STEP4★なりやすい人の特徴

性格上鬱になりやすい人の特徴があります。

生真面目に働いて成功した人は性格上鬱になりやすいと言われます。

STEP5★エリート層の割合が多い

エリート層に欝の割合が多いといわれています。

エリート層にうつ病が多いというのはこの業界では定説です。

最近は層や年齢に関係なく増えているのが特徴です。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ