お鍋を使い分けよう。

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:350
  • ありがとう数:0

はじめに

鍋の特徴をきちんと理解して、料理上手になりましょう。

STEP1【ステンレスの鍋】

《長所》鉄やアルミとの多層構造のものは熱伝導がよく、弱火で早く調理できるので経済的です。耐久性もよくサビにくい。
《短所と注意点》やや重く、比較的高価なものが多いことです。ゴボウなどのアクの強いものを料理すると、ステンレスの成分と反応して、黒く変色することがあるので注意しましょう。

STEP2【ホーローの鍋】

《長所》鉄にガラスの粉末を高温で焼付けたものです。酸やアルカリに強く、保温性にも優れています。ジャムやトマトソースづくりにぴったり。
《短所と注意点》衝撃や急な温度差に弱いので、炒め物には向きません。ホーローが剥げ落ちる原因になるので、空炊きもしないように注意しましょう。又、金属たわしは傷をつける原因となるので使わないでください。

STEP3【アルミの鍋】

《長所》熱伝導率が高く、野菜を茹でたりするのに適します。比較的安く手に入ります。
《短所と注意点》酸・アルカリに弱いので、ジャム作りなど酸の強い料理には向かず、料理したものを入れたままにするのもよくありません。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ