選挙運動の箱乗りってOKなの?!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:477
  • ありがとう数:0

はじめに

4月10日は統一地方選挙ですね。
多くの立候補者の方々は一生懸命自分の思いを伝えていますが、勢いあまって
車から顔や手が飛び出ている風景をよく見かけます…^ー^;;

STEP1★ シートベルトの装着義務

道路交通法第71条の3で、運転者本人のシートベルトの装着義務が定められています。
しかし!そこには但し書きがあります。

「ただし、
疾病のため座席ベルトを装着することが療養上適当でない者が自動車を運転するとき、
緊急自動車の運転者が当該緊急自動車を運転するとき、
その他政令で定めるやむを得ない理由があるときは、この限りでない。」

STEP2★ 政令とは

この「政令」は、
道路交通法施行令第26条の3の2第1項に定められています。
選挙運動に関しては、
「公職選挙法 (昭和25年法律第100号)の適用を受ける選挙における公職の候補者又は選挙運動に従事する者が同法第141条 の規定により選挙運動のために使用される自動車を当該選挙運動のため運転するとき。」

つまり、選挙運動はやむを得ない理由としてシートベルトをしなくてもOKとされているようです。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ