これでアイロンがけ不要!?洗濯物の正しい干し方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1229
  • ありがとう数:0

はじめに

洗濯物のしわは水分の蒸発とともに布に深く刻み込まれます。衣類の形にあった正しい干し方でしわや型崩れを防ぎましょう。

STEP1<Tシャツ・カットソー>

1.衿の辺りを両手で持ち、衣類をバサッバサッと3回ほど振りさばきましょう。脱水時に刻まれた大きな折れじわ解消に効果的です。
2.Tシャツを四つ折にしてから、手のひらで10回ほどパンパンと軽くたたきます。繊維が水にぬれることで発生する、細かいちりめんじわ解消に効果的です。
3.伸びやすい衿元からハンガーを入れるのは禁物です。必ず裾から入れて衿元から出しましょう。色柄物は直射日光に当てると色あせの原因になるので、裏返して陰干ししましょう。

STEP2<シャツ・ブラウス>

Tシャツ・カットソーの1.2のあと、ハンガーにかけ、前立ての縫い目をピンピン引っ張ってシワを伸ばしましょう。第一ボタンを留めておくと型崩れせずに早く乾きます。

STEP3<パンツ・スカート>

色あせ防止だけでなく、ポケットや腰周りの乾きを早くするために裏返して干しましょう。ピンチハンガーに筒状に留めれば風通しもよく、早く乾きます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ