手振れを軽減する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2503
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by アンナ
手振れを軽減してきれいな写真と思い出を残しましょう。

STEP1ネックストラップを使おう!

ハンドストラップを止めて、ネックストラップに交換です。首に掛けて、カメラが顔の前25cmから35cm位の、自分が一番見やすいと思う長さのストラップ。
撮影時に、力を入れる必要はありませんが、ストラップを「ピンと突っ張り」ながら撮影すると、手ブレは激減します。

STEP2手を固定させよう!

その際カメラを持つ、右手または左手のどちらか一方を自分の体に密着させると、より一層カメラは安定します。

STEP3複数枚撮影しよう!

必ず複数枚撮影することも重要です。

STEP4グリップを取り付けよう!

グリップをとりつけると、しっかりとカメラがホールド出来るようになり手ブレが減らせます。グリップは中古店などで手に入るハズです。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ