肌にやさしい洗い方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:533
  • ありがとう数:0

はじめに

肌荒れしやすい季節の変わり目こそ、洗い方に注意しましょう。

STEP1

肌のすこやかさは、洗い方に大きく左右されます。健康な肌作りの第一歩は、体や顔を正しく洗うこと。
肌にやさしい洗い方を知って、肌をよりよい状態に保ちましょう。

STEP2

まずは洗顔。基本は汚れをしっかり落とすことです。でも、ゴシゴシ洗いすぎると肌を傷つけてしまったり、必要なうるおいまで奪ってしまったりとトラブルや老化のもとに。
顔の肌は薄くてデリケートなので、汚れをこすり落とすのではなく、洗顔料をよく泡立てて肌にのせ、泡で汚れを浮き上がらせて落とすことを心がけましょう。

STEP3

体はついつい無意識に洗ってしまいますが、石鹸や洗浄料をタオルやボディスポンジなどにつけてそのままこするのはやめましょう。しっかり泡立ててから洗うように気をつけてください。
特に小さい子どもを洗う時などは、タオルやボディスポンジは使わずに、洗浄料を手で泡立ててから、手のひらを使ってやさしくマッサージしながら洗ってあげましょう。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ