おいしいハムステーキを焼いてみよう

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:17198
  • ありがとう数:0

はじめに

かたまりのハムが手に入ったら、さっと焼いてステーキに・・・
そんな時に知っていると一味違う、おいしくいただく調理のコツです。

STEP1★まずは、切り方が肝心★

ハムの断面がギザギザしていると、焼きムラができるし、食感もあまりよくありません。

上手に切るには、
① ハムにまっすぐ包丁をあて、端の部分を切りおとします。
② ハムの繊維に垂直に、包丁はなるべく前後に動かさず、
体重をかけて、前に押す感じで切ります。(厚みは2センチ弱)

STEP2★しばらく室温に置く★

冷蔵庫からだして、10分ほど室温におくことで、
表面と中心の温度差がなくなり、ハムのうまみも引き出されます。

STEP3★たっぷりのオリーブオイルで焼く★

① フライパンを中火にかけ、ハム1枚につき、オリーブオイル大さじ1をひきます。
② フライパンが十分熱くなってからハムを入れ、
  強火の中火で1分ほど焼いて裏返します。
  脂身の方を先に押しつけて焼くようにすると、カリッと仕上がります。
③ 裏返したら、強めの弱火にして、20~30秒ほどじっくり火を通します。
④ 残った汁は、ソース作りに使えるので、表面に浮いた汚れやこげを
  ペーパータオルで拭い取ります。
⑤ 仕上げに、強火にして、白ワイン大さじ2~3をハムにかけながら注ぎ入れます。
  ハムに汁気がからんだら、火を止めて出来上がり。

STEP4★ついでのソース作り(2人前)★

ハムを取り出したフライパンに、玉ねぎのすりおろし1/4個分を入れ、
とろりとするまで煮詰めて、ワインビネガー大さじ1と砂糖少々を加えます。

必要なもの

・かたまりハム ・オリーブオイル ・白ワイン ・ソースの材料   玉ねぎのすりおろし1/4個分、ワインビネガー大さじ1と砂糖少々

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ