群発頭痛と付き合うコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:542
  • ありがとう数:0

はじめに

片頭痛と同じく機能性頭痛の1つです。

有病率は男性で0.4%、女性で0.08%と
男女比は5:1で、圧倒的に男性に多く片頭痛とはまったく逆になります。

片頭痛と異なり、遺伝性はまれです。

STEP1【群発頭痛とは】

● 頭を抱えて転がりまわるほどの激しい痛みがあります。
● トリガーポイントがありません。
  (トリガーポイントとは、痛みの原因のポイント。
   痛みのひきがねになっている筋肉の硬縮部位)
● 目の奥の痛みや充血・涙目があります。
● 血管の痛みがあります。

STEP2【日常生活で気を付けることは】

● 発症時の長時間入浴は、血管を拡張させるので、発作が起こりやすくなります。
  短時間の入浴又はシャワーにしましょう。
● 飲酒で頭痛が誘発されるので、禁酒しましょう。
  頭痛が起こらない寛解期は、飲酒しても大丈夫です。
● 血管を拡張する薬を服用している場合は、お医者さんに相談しましょう。 

STEP3【発作に備えて】

● 群発頭痛は夜中に起こることが多いので、
  服用する薬は決まった場所に置いておきましょう。

STEP4【発作時の応急対策】

● 発作が起こりそうになったら、窓を開け、深呼吸を繰り返すといいでしょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ