ラップの芯の活用法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:3657
  • ありがとう数:0

はじめに

ラップの芯、捨てるのちょっともったいないですよね。
私の知っている利用法を紹介します♪

STEP1キッチンペーパーのホルダー

ラップの芯をキッチンペーパーの穴部分に通します。
芯に太めの紐を通し、壁に吸盤やフックなどでつり下げます。

回転しやすくなり、キッチンペーパーが取り出しやすいですよ。
芯に好きな布などを張ったり、通す紐の色を選べば
おしゃれにアレンジ可能です♪

STEP2折り目をつけたくない紙の保存

賞状や証書など、大切な紙類には折り目をつけたくないですよね。
そこでサランラップの芯の中に、くるくる巻いて入れてしまいましょう。
ラップの芯はわりと丈夫なので、少々外から力が加わっても安心ですね。

STEP3リボンや紐など、からまりやすいものを整理

手芸をする方など、リボンや紐をたくさん持っている方!
箱などに保存してると、ねじれたり、どこに何があるか分からなくなったりしませんか?
そこでラップの芯に巻きつけて保存してみましょう。
一本の芯に、数種類のリボン類が巻きつけられると思います。
リボンとリボンの間は数センチ開けて下さいね。
使うリボンだけをくるくる取り出します。
ステップ1のラップホルダーのように壁に芯をつるしてもいいです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ