最近のパチンコ機種選びのポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:727
  • ありがとう数:0

はじめに

最近のパチンコ台選びのポイントってどこが重要だと思いますか。

STEP11 へそと寄り

これは昔からある正攻法の一つですね。
パチンコの釘は「へそと寄り」このポイントを押さえておくだけで勝率は変わって来ます。
ボーダー以上廻る台を探すのは大変な作業ですが、足を使って探してみてくださいね。

STEP22 ステージ性能とワープ

今のパチンコ台には必ずと言っていいほどステージが付いています。
このステージはボーダー以上廻る台を探すうえでは、かなり重要になるようです。
正規の入賞ルートだけでは、台の良し悪しは判断できないようです。
最低でもステージからの入賞率が20%以上は欲しいところです。

STEP33 出玉関係

出玉関係も非常に重要です。
最近の機種は右打ち機種(ハンドルを右にひねる)が多いですよね。
この右打ち機種は、玉増え効果がかなり見込める機種もあるので、止め打ちなどは必須です。一日で玉増えが10%から20%くらいある台を探してみましょう。
ポイントは、アタッカー周辺の釘と、スルーです。

まとめ

パチンコ店はいま等価交換がメインになりつつあります(4円貸出 4円交換)
以上の条件を満たす物はかなり探し辛い状況にありますが、機種によっては甘く使っているものもあるので、ひたすら探しましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

情報 足 ボーダー理論

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ