家に泊まった人への心遣い

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:197
  • ありがとう数:0

はじめに

友達、親戚などのお家に泊まりに行く。
「はい、バスタオル」「ありがとう・・・(このバスタオル、つかったらどうしよう?)」
こんな経験ありませんか?
結局自分のバッグの上に置いておいたなんてことも。
もし、家にお客様が泊まりにきたら、こんな心遣いはどうですか?

STEP1・荷物をまとめるカゴ、箱などを渡す。

→荷物から出したものをまとめておく入れ物があると、便利です。

STEP2・タオルハンガーを渡す。

→渡されたタオルをかけておけるところがあると、置き場に困りません

STEP3

・洋服ハンガーと同時に、あればハンガーラックを渡す。なければハンガーをかけられる場所を案内する。
→ハンガーを渡すだけでなく、コート、ジャケットをかけ易い場所の案内があると助かります。

STEP4・ホテルのアメニティを渡す

→歯ブラシ、ヘアゴム、ヘアブラシなどのアメニティのセットをホテルからもらってきてそのまま渡す。歯ブラシは万が一忘れ、家にも買い置きがないと、買いにいくのは面倒なものです。

まとめ

泊まった人の気持ちにたった心遣いを持ちたいです。

関連するタグ

必要なもの

カゴ 箱 タオルハンガー 洋服ハンガー ハンガーラック ホテルのアメニティ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ