八百長相撲・確かに存在かも?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1429
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tikumanikki
八百長相撲はほんとうにあったのでしょうか?

たぶん、あったのだと確信しています。

STEP1

もうすでに亡くなっていませんが、私の主人は相撲の勝敗を100発100中の確率で当てていました。

どうしてそんなに当たるのか不思議でした。

主人に聞いたところ「目を見ればわかる」と言っていました。

STEP2

八百長相撲が騒がれている今となっては、そうだったのかと頷けます。

八百長相撲で負けの決まっている力士の目が輝いているわけがありません。

STEP3

八百長でなくても目が死んでいた力士もあるでしょうが、少なくても八百長相撲の負けの力士の目は死んでいたのはないでしょうか?

八百長相撲とささやかれている問題の取り組みの、そのときの力士の目をビデオで見てみたいものです。

STEP4

私の主人さえわかったのですから、心理学者が鑑定すればやる気があるのかないのか、一目両全ではないかと思われます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ