しもやけ対策・血行改善マッサージ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:644
  • ありがとう数:0

はじめに

寒い時期に外気と室温の寒暖差、春先には寒い日と暖かい日の気温の寒暖差で起こる「しもやけ」。かかってしまったら、どう対処すればよいのでしょうか。

STEP1

しもやけは血行不良により起こるので、血行を改善するのが効果的です。

膝下を毎日寝る前に5分ほどマッサージしてみましょう。

1.両手の親指で膝の裏を5回押します。
2.くるぶしとアキレス腱の間を両手でつかみ、3回押します。
3.そのまま膝付近まで引き上げます。
4.2と3を3回繰り返します。

ちょっと痛いけど気持ちいい、と思える程度の強さでもんでください。

STEP2また、ハンドクリームを使うのも効果があります。

しもやけには、血行改善に効果があるビタミンE入りのものを選びましょう。

STEP3

手足の指が曲げきれないほど痛くなったり、夜中に起きてしまうほどかゆくなったりして、生活に支障が出るほど悪化してしまうこともあります。こうなったら、一度受診してみてください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ