お炬燵でのうたた寝を止める方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:616
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tikumanikki
健康に悪いと知りながら、あまりの気持ちよさについつい負けてしまいます。

ほわ~~~っとした暖かさはまるで天国のようです。

でも、うたた寝は様々な面でよくないので、止める方法を考えてみました。

STEP1☆美容と健康に悪いと頭に叩き込む

実際にうたた寝は体に悪いです。うたた寝を10年続ければ必ず病気になると言われています。

「肌の乾燥」「風邪をひく」これらを肝に銘じました。

STEP2☆不経済だと頭に叩き込む

布団で寝れば光熱費はかからないのに、コタツは電気代かかるので不経済過ぎます。

おまけにうたた寝のときはテレビもつけたまま・・反省しなければなりません。

STEP3☆うたた寝をしても起きることができる方法

寝る時間に合わせて目覚まし時計をセットするようにしました!

携帯のアラームにもセットしました。携帯のアラームでしたら、セットするのを忘れたということがありません。毎日鳴ってくれます。

これでしたら、うたた寝をしても僅かの時間だけのうたた寝ですみます。

起してくれる同居人のいない私のうたた寝対策です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ