【被災地のみなさんへ】胃腸や体に優しい食べ方の方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tikumanikki
よく噛んで食べると胃に負担がかからなかったり、精神的肉体的に疲労している胃腸に優しい働きをしてくれます。 よく噛むことは、どうして体のためにいいのかをご紹介します。

STEP1☆唾液の殺菌効果

よく噛んで食べると唾液が沢山でます。その唾液が殺菌の働きをしてくれます。

STEP2☆体への吸収力も良くなります。

よく噛んで食べると胃の負担も軽くなりますし、胃腸で消化される時間も早くなり、体への吸収がよくなります。

食材がままならずに困っておられる被災地の皆さんの体に、少しでも効果的に栄養が取れるようにと心から願っています。

STEP3☆日本中の人が被災地の皆さんのお体を心配しています

よく噛んで食べるというささやかな事ですが、少しでもお体のためになるようにと願っています。

風評被害や、農産物の出荷停止などで生産者の方も困っておら本当にお気の毒で言葉もありません。でも多くの消費者は「被災地の皆さんだけを泣かせるわけにはいかない、出荷してくれれば食べる」と、言っています。

みなさんが心から笑顔になられる日を待っています。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ