同窓会を開催させるポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:443
  • ありがとう数:0

はじめに

学生時代の仲間たちや、恩師と集う同窓会!楽しいですよね。でも実行するまでにたくさんの時間がかかり、幹事さんは大変です。少しでもスムーズに進めるポイントをご紹介。

STEP1きっかけは・・・

・同窓生が数人集まったときにそんな話になりがちです。
・年齢の節目(還暦など)のタイミングで。

☆年を重ねるほど、楽しさは増すようです。

STEP2【時期・連絡】

・帰省しているお正月や、お盆休みなどが、集まりやすいです。
ただし、この時期は会場も混むので早めに予約を・・・

・地元で暮らしている人に協力してもらって、昔の名簿を参考に分担して連絡していきます。協力者と定期的に報告しあい、状況を確認!新名簿を作成します。

・案内はがきは、2ヵ月前までには郵送し、1ヵ月前までに返信してもらいましょう。

STEP3【会場】

大人数や、遠方から泊まりで来る場合は、ホテルや旅館など大きな会場が便利でおすすめです。二次会などもセットできる『同窓会プラン』を提案している会場もあります。
少人数であれば、飲食店貸し切りでもいいですね☆

STEP4当日は・・・

・学生時代の思い出のもの、寄せ書きや文集、写真などを持ち寄ると、思い出話に花も咲き、盛り上がるでしょう!
・名札を付けておくと、声をかけやすいですね。
・当日の役割も事前に決めておくと、安心です。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ