健康になる~短期間の寒天断食

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1531
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by suzunone804
断食をすると、自身がもっている自然治癒力を高めることが出来ます。
通常、断食とは何も食べずに水だけでまとまった期間を過ごしますが、寒天断食は、寒天を食べることにより空腹感をあまり感じことなく行えるので、普段の生活をしながら実行出来ます。

STEP1<断食の効果>

・断食をすることによって大腸や肝臓・腎臓体全体の解毒機能を回復させる。
・体内に蓄積されている有害な物質を体の外へ排出する効果もある。
・便秘の改善にもなる。 

STEP2<寒天断食3日間>

(1)断食の前後1日は玄米粥や小豆粥を食べる。

(2)当日は寒天だけを食べる。(寒天の量は2本~4本くらい)

(3)水分をしっかりとる。(水…2リットル以上)

STEP3<寒天の作り方>

【作り方】

・鍋に水を入れ、棒寒天をちぎって入れ水に浸す。
      ↓
・鍋を火にかけ寒天を煮溶かす。
      ↓
・塩と米あめを加えて混ぜる。(食べる直前にかけてもよい。)
      ↓
・器に移し冷蔵庫で冷やし固める。 

まとめ

※体調が悪くなったら即中止しましょう。
※長期に渡る断食は危険なので、1か月に1回を目安にしましょう。

[参考URL]クスリになる食べ物~伊藤 翠・日本の民間療法研究所~

関連するタグ

必要なもの

【材料】 棒寒天………1本      水……………400ml      塩……………3g      米あめ(玄米あめ)…20g      (※米あめは、米に含まれるデンプンを糖化することで作られる甘味料)

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ