被災者の方へ!コンタクトレンズのストックがなくなったら・・・・

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:866
  • ありがとう数:0

はじめに

コンタクトレンズの長時間使用は大変危険です。

被災者の方へコンタクトレンズをメーカーが無償提供していることはご存知ですか?

STEP1コンタクトレンズを長期間使用し続けると、

血管が酸素を求めて黒目のほうに侵入してしまい、視野に異常が起こる等の障害が発生する可能性があります。
絶対に長期使用は避けてください。

STEP2

今回の震災で被害にあわれた方で、ストックがなくなってしまった方は、近くの眼科医に相談してください。
コンタクトメーカーのシードは、コンタクトレンズとケア用品の無償提供も始めています。

無理な使用は避けて、眼科医等に相談してみましょう!

参考URL http://www.seed.co.jp/company/ir/index.html

STEP3メガネについても、震災地への無料提供の輪が広がっています。

視力が低い人にとっては、メガネやコンタクトレンズは生活必需品の一つです。

参考URL http://www.owndays.co.jp/news.php

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ