肌は睡眠中によみがえるのか?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:498
  • ありがとう数:0

はじめに

睡眠を上手にとるヒトは肌がきれいです。
同じ時間寝るのでも、お肌の為に効果的に睡眠をとる方法とは?

STEP1【肌は毎日生まれ変わります】

肌は、表皮の下にある真皮という層で生まれた新しい細胞がドンドン表面に押し出されてきます。
新しい細胞は、角質となり最後に垢となり剥がれ落ちます。
健康な肌はこの再生サイクルを上手に繰り返すことでみずみずしい肌を保っています。
このような肌の新陳代謝を活発にするのが成長ホルモンです。

ただ・・・

成長ホルモンは年を取るにしたがい分泌量が減っていくため年を取ると徐々に肌の潤いが無くなり、こわばっていきます(T_T)

STEP2【ヒト成長ホルモンとは】

ヒト成長ホルモンとは人間の体内で生成されるホルモンのひとつで、
一般に”Human Growth Hormone/ヒューマングロースホルモン”略してHGHと呼ばれています。
効能は多岐にわたりますが、代表的なものに
●身長を伸ばす
●骨や筋肉をつくる
●エイジングケア
●脂肪の代謝
があげられます。実は子供から大人へと成長する過程で背丈や体型が変化するのは、成長ホルモンによるものなのです。

STEP3【お肌のゴールデンタイム】

就寝の1、2時間後はお肌のゴールデンタイムといわれています。
なぜかというと・・・
肌を修復して正常に整える”ヒト成長ホルモン”がこの時間に集中して分泌が高まるためです。

時間帯で示せば、成長ホルモンが分泌される時間帯は午後PM10時~AM2時くらいの間と言われています。
なので☆この時間を逃さないように就寝、起床のリズムを作れば効果的に成長ホルモンの影響を受け、健やかな肌を保つ事が出来ます♪

まとめ

お肌のためにも、夜更かしや睡眠不足はいけません。
キレイな人は沢山寝てます。
『私、何もしてないよー』といいつつ何かやってるはず(笑)

夜更かしをするなら、早く起きて早朝にやりたい事を済ませましょう♪

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ