高脂肪クリームと低脂肪のクリームの見分け方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:472
  • ありがとう数:0

はじめに

スーパーの棚には「高脂肪クリーム」「低脂肪クリーム」があります。
それぞれの使い分けを知って、つかいましょう!

STEP1<高脂肪クリーム>

高脂肪クリームは乳脂肪40%台のクリームです。泡立ちがなめらかで、絞り出してから時間がたっても形がくずれにくく、ダレずにきれいに仕上がります。

しかし、脂肪分のコクが時には表現したい風味の邪魔をします。

フルーツなどと組み合わせると、フルーツの繊細な風味が消えてしまいます。

STEP2<低脂肪クリーム>

一方、低脂肪クリームは、なめらかさや形を保つ力では高脂肪クリームには劣りますが、フルーツなどの繊細な風味を邪魔することはありません。軽やかに仕上がるのも魅力です。

STEP3<脂肪分>

どれだけ脂肪分を含んでいるかによって、泡たちの質感や風味がかわります。
イメージするお菓子に合わせて、両者を上手に使い分けることが、ポイントです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ