緊急時の奨学金制度を受けるには?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:402
  • ありがとう数:0

はじめに

文部科学省は「大学などで学ぶ意欲のある学生が経済的理由により修学を断念することがないように」と、全国の大学に通知しました。

STEP1

具体的には、日本学生支援機構の緊急採用奨学金制度の周知の要請、各大学の経済支援制度や納付時期の猶予などを弾力的に活用するよう求めています。

STEP2緊急の支援奨学金制度の主な対象とは?

災害救助法が適用される地域に住む学生や被災地に実家がある学生です。
その中でも、学生や生活費を払う両親らが死亡・負傷したり家屋が倒壊して家計が
困窮している事が条件になります。

STEP3制度の種類は?

無利子の「緊急採用奨学金」月額3万~6万4000円
有利子の「応急採用奨学金」月額3万~12万円
の、2種類があり、罹災証明書が必要です。
申請は在学している大学へ申し込みします。

まとめ

独自の対応に乗り出した大学もあります。
まずは、各大学の担当窓口に相談して下さい。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ