おりづるで子供服寄付ができる、オシュコシュの活動

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:916
  • ありがとう数:0

はじめに

様々な企業で東北関東大震災の被災地を応援する活動がされています。アメリカの子供服Oshkoshでも始まりました。

STEP1

"Crane for Kids"というプロジェクトで、4/25までに米国内オシュコシュ店舗におりづるを持参、またはサイト内あて先まで郵送した場合、一個につき、一点の衣類が寄付されます。最大5万点の衣類まで寄付可能と表示されています。


http://www.carters.com/Cranes-For-Kids/cranes-for-kids,default,pg.html?cm_mc_uid=33964764716613015321208&cm_mc_sid_90301777=1301532120

STEP2まずはお近くの店舗ロケーションを探しましょう。

上記URL内の”Find a store"をクリックし、郵便番号、町をタイプすると表示されます。
遠距離の場合は、その下の"mail it to us"と書かれた住所宛に配送しましょう。

STEP3

おりがみができる日本人だけでなく、サイト内にはつるの折り方、また作り方のビデオも掲載されていますので、アメリカ人でも大丈夫。お友達に知らせて、たくさんの鶴が集まるように教えてあげましょう。

まとめ

子供も力になることができる、よいアイデアですね。
数分のすきま時間にもできてしまう、小さなことが大きな力になる、そんなプロジェクトです。

必要なもの

おりがみ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ