震災の波紋

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:372
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tikumanikki
直接震災に合わなくても、色々な形で震災の影響を受けています。

STEP1

被災した婚約者。円満に婚約を解消したいという娘さんがいます。

男性は結婚の延期を望んでいるようですが、女性は「男性の両親が所有していた幾つかのマンションもダメなようになってしまったし」と、言います。

さらには、「震災のために自分が見捨てたと思われないように別れたい」と・・・

STEP2

被災して、傷んだ家の修復もままならないところに住んでいる両親を、家に引き取りたくても引き取れない状況に苦しんでいる奥さんもいます。

元々結婚するときに義両親とは絶対に同居しないという条件を奥さんから出してあり、それをご主人に逆手に取られて拒否されているようです。

STEP3

様々な波紋を投げかけていて、様々な困難に直面していますが、今一番大きい問題は放射能の健康への被害で、こればかりは取り返しの付かない問題です。

でも風評被害で被災地の産物を買わないようなことだけは避けたいです。

私たちは買います。

STEP4テレビで生産者の方が訴えていました。

「義援金はありがたいが、それよりも、うちの品を買ってください。風評被害にまどわされないでください」と。

それを不必要に出荷停止にすることだけは止めてください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ