酢の物の味をまろやかにする方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:8680
  • ありがとう数:0

はじめに

酢の物の酸っぱさが苦手な方におすすめ!
お酢にひと工夫することで、まろやかになり食べやすくなります。

STEP1<お酢とだし汁>

・お酢を同じ分量のだし汁で割る。
 だし汁を加えることにより酸味がまろやかになり、だし汁の旨みも加わる。

STEP2<お酢と柑橘類>

・お酢と同量の柑橘類のしぼり汁を合わせる。
 
 ★グレープフルーツ…グレープフルーツの爽やかな香りが加わり、
           苦みの効いた大人向けの酢の物になります。
 ★オレンジ……………フルーティーな甘めの酢の物になります。

 ※柚子・すだち ・レモン
 (加えると酸味が増すので、酸っぱいのが苦手な方には不向きです。) 

 

STEP3<お酢を使わない>

・お酢の代わりに、夏みかんやグレープフルーツのしぼり汁を使う。

STEP4<お酢を一度加熱する>

・お酢に火を通すとツンとした刺激が無くなります。
 火にかけ、沸騰する直前で火を止めます。
 

まとめ

・酢の物は時間が経つと水気が出てきてしまい、
 味も色も悪くなるので早めに食べましょう。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ