家電製品の上手な節電方法~テレビ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:507
  • ありがとう数:0

はじめに

震災による電力不足で、今、日本各地で節電の呼びかけが行われています。
ほとんどの方は毎日テレビを見ていると思いますが、テレビの見る際にちょっと
気を付けるだけでもかなりの消費電力を抑えることができます。
ここでは、消費電力を抑えるテレビの使い方をご紹介いたします。

STEP1【こまめに消す】

ずっと付けっぱなしという方も多いのではないでしょうか。
テレビを見ていない時は、意識してこまめに
消すようにしましょう。
1時間テレビをつけた状態だと液晶(32型)で大体150wの電力を消費します。

STEP2【明るさと音量】

テレビの設定から明るさを調整してちょっと暗く設定に変えたり、
音量を低くするだけでも、消費電力は下がります。
誰でも簡単にできる事なのでやってみよう!!

STEP3【待機電力の消費を抑える】

テレビの主電源をオフにする事やコンセントを抜くことで待機電力の消費を
抑えることができます。ついでにリモコンもオフにできればさらにGoodです。

まとめ

参照:PanasonicのHP 「総合お客様サポート」

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ