香りを味方につけてダイエットを成功させる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:271
  • ありがとう数:0

はじめに

香りを嗅ぐことで脂肪燃焼を促進するものや分解するもの、イライラを抑えて食べすぎを予防するものがあります。上手に使って楽しくダイエットをしましょう。

STEP1香りが脳を刺激してダイエットの見方に!

鼻から入った香りは粘膜に付着して脳に伝わります。脳は嗅ぎ分けどんなものかを嗅ぎ分け気持ちへの影響を感じます。嗅覚は脳でコントロールされているのです。

STEP2香りで自律神経を整えましょう

脳を程良く刺激して働きが鈍くなった時は香りを嗅いでリセットしてあげれば心身をすっきりさせる効果があります。脳の働きを高めると活動性が高まり脂肪が燃焼されやすくなります。

STEP3グレープフルーツ・柑橘系の香り

柑橘系の香りには交感神経に働いて心身をすっきりさせる効果があります。つまり「ダイエットにきく」香りなのです。

STEP4どう使う?

グレープフルーツを絞るだけ、皮をむくだけでも香りの効果が得られます。
食べたり嗅いだりして脂肪燃焼効果を促しましょう。
ジュースにする、ヨーグルトに混ぜる、サラダにするなどで積極的に食べ、香りを嗅ぐだけでもいいです。

STEP5そのほかに

精油を使うと、生のグレープフルーツの用意が難しいときも簡単に香りの効果を得られます。
・マグカップに熱いお湯をいれグレープフルーツの精油を2,3滴たらし香りを嗅ぐ。
・上記精油入りのお湯をタオルに浸しホットタオルにして
・洗面器にお湯と精油を入れて足浴・手浴
・ハンカチやティッシュに1,2滴たらしてにおいを持ち歩く
など簡単に生活に取り入れてみてください。
柑橘系の香りが精神をリフレッシュさせダイエットの見方になってくれます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ