比較的簡単な消費税の計算の仕方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:620
  • ありがとう数:0

はじめに

最近はずいぶん減りましたが、とっさの外税計算に困ったら。
比較的簡単に計算できる方法があります。

STEP1

消費税は現行5%。5%は「5/100(100分の5)」です。
「5/100(100分の5)」は「1/20(20分の1)」です。
「1/20(20分の1)」は「1/10(10分の1)×1/2(2分の1)」です。

つまり、半分にして一桁下げたものを足してあげればいいのです!

STEP2

例えば、4,980円のものがありました。

STEP34,980を半分にします。

2,490です。

STEP42,490を一桁下げます。

※この時、お店によって、下一桁の処理が違う場合があります。

今回は、0ですので、気にせず切り捨てます。

249です。

STEP5249と、元の4,980を足します。

5,229です。
つまり、4,980円の商品に外税を足すと、5,229円です。

まとめ

9,800円に消費税...なんて金額は、よく目にする10,290円。
そんなのもそのうち見慣れてきちゃうかもしれません。

今は内税表示が義務付けられてきていますので、ほとんど必要性はありませんが、値引きと重なったりしたとき、わざわざ電卓を叩かずとも、コレくらいの計算だったらできそうな気がしませんか?

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

足し算と割り算をできて、冴えているアタマ。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ