手首のスナップを強くするには

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1695
  • ありがとう数:0

はじめに

スナップの力が強いと球の伸びが違ってきます。また、守備の際の送球にも、役に立ちます。打者のスイングにも大切な役割を果たしています。大リーガーの内野手は、フェンスに向かってスナップを使って送球する練習をしています。日本人は、どちらかというと、スナップを使うのが下手な選手が多いようです。でも、最近は、剣道の振り下ろす動作などを応用してスナップを強化している選手もいます。

STEP1

まだ、小学生や中学生なら、剣道の竹刀、なければ、バットを振り下ろす動作を繰り返す。

STEP2

ある程度の体力がある高校生などなら、素振りの時に、通常の素振りに加えて、振り降ろしたり、手首をクルクル回す動作を加えると、打球の飛距離が増すようになる。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ